「へいわごとじぶんごと~平和のために本ができること ~2022」

高知こどもの図書館では毎年夏休みに、本を通じて平和について考える てんじ を行っています。今年は、おきなわ、ウクライナ、ロシアの本を中心にならべ、『へいわごとじぶんごと~平和のために本ができること~』の さっし でしょうかいした本や新しい本、小さなこども向けの絵本も てんじしました。「こんな絵本があるんだね」と親子で会話しながら絵本を見たり、1さつ1さつ 手に取ってじっくり読んでくれたり…。来てくれたみなさんが書いてくれた平和のメッセージからも 大切なことを教えてもらいました。ありがとうございました。  チラシ

ブックトーク

期間中の土曜日、日曜日には、小さいこどもから てい学年向けに、絵本の読み聞かせや 本のしょうかいを 行いました。

様子はこちらから見ることができます。 写真