「へいわごとじぶんごと ~平和のために本ができること~」予約受付中です

Pocket

表紙 檜垣文乃

              32ページ  1000部限定販売  価格400円

              2020年12月刊行予定

高知こどもの図書館が「へいわってすてきだね」というタイトルで企画展を始めたのは 2015年、戦後70年のときでした。以後、毎年、企画展とリスト作りを続け、今年開館20周年記念として冊子づくりを企画しました。平和と戦争について考えるきっかけとなるようにと、小学校高学年~中学生を対象にした冊子です。おすすめの本や漫画の紹介を軸に、コラムや描きおろしイラストも。身近な子どもたちに、大人から手渡してほしい一冊です。現在、過去、未来と分けて多様性を大切にして選書をし、紹介する本は全部で90冊。10代から80代の方までが紹介文を書いています。中学生、高校生のコーナーや、高知まんがBASE、横山隆一記念まんが館のご協力もいただきました。この小さな冊子が広く、こどもからおとなの方に手にとっていただけますように。

         認定NPO法人高知こどもの図書館 「こどもの本が語る戦後75年」冊子編集委員会

  

*電話・FAX・メールでお申し込みください。

名前・住所・電話番号・予約部数・受け取り方法(「図書館の受け取り」か「郵送希望」か)をお知らせください。(郵送の場合、送料別途。振込用紙を同封します)

               

PageTop