嬉しいご報告

Pocket

学芸中学校の元国語科教諭で詩誌「兆」を主宰されている林嗣夫さんが
第49回日本詩人クラブ賞を受賞されました。
詩集のほかに評論集やエッセイなど著作が多数ある方です。

林嗣夫さんは、高知こどもの図書館の開館以来ずっと
図書館を応援してくださっている会員の方であり、
2001年に出された著書『薊野通信―日々の暮らしの中から』では、
高知こどもの図書館の開館について、素敵な文で紹介くださっています。

林嗣夫さま、日本詩人クラブ賞受賞おめでとうございます!

20160227

PageTop